木更津沖浮体滑走路
の提案
平成30年度懇親パーティ
乾杯のご発声
浮体式洋上ウィンドファーム
における漁業協調メニュー
 

      
 
【お知らせ】我が国の最近の海洋政策に関するアンケートについて

現在、当会では、「笹川平和財団海洋政策研究所」の委託により、「我が国の最近の海洋政策に
関するアンケート」(対象者:約700名)を実施しております。メールまたは郵送にてアンケートを受け
取られた方におかれましては、以下をクリックいただき、調査票等のダウンロードをお願いいたします。
ダウンロードはこちら
 
【お知らせ】MTS日本支部創立30周年記念セミナー(第二弾)11月2日(金)のご案内

MTS日本支部は、今年で30周年となります。
記念セミナーの第二弾は、米国NOAA, Assistant Administratorをお招きし、下記の要領で開催する
ことといたしました。アメリカの海洋に関する取り組みの最新動向について、NOAA高官から直接お話
をお伺いすることができる貴重な機会ですので、奮ってご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。
◎日 時:2018年11月2 日(金) 15:30−17:00
◎場 所:内幸町・JAMSTEC共用会議室
◎次 第:
 開会 ・・・鈴木 英之 MTS日本支部支部長/東京大学教授
 「Overview of Recent Activities of NOAA, including US Ocean Policy」(Tentative)
  ・・・Craig McLean, Acting Chief Scientist,OAR Assistant Administrator, NOAA
     MTS Vice President for Governmental and Public Affairs
 質疑応答&意見交換
 閉会
詳細はこちら
   
 
海産研e-mail通信第202号(10月10日)

会員以外にも広く全国の産学官等の多くの関係者を対象に国内および海外の有用情報を紹介、
高い評価を受けている情報サービスです。原則として毎月上旬に配信。
◆第4次安倍改造内閣、海洋政策担当大臣に宮腰光寛・衆議院議員
◆G7ハリファックス環境・海洋・エネルギー大臣会合の結果概要
◆NEDO、洋上風力発電低コスト化に向けた新技術開発に着手
◆MHIヴェスタス社、ポルトガル沖洋上発電にタービン提供で合意
一般情報 10件・海産研情報 3件
詳細はこちら
  

海のエリアニュース」毎週月曜日UPで情報提供中!

全国の地方紙と提携。中央では把握しにくい全国各地の海洋・沿岸域に関する出来事を
毎週お知らせしています。
<今週のUPの一例> (10/15)
◆サハリン橋」構想再浮上 ロシア本土と結び、夢は日本接続も 10/15東京*
◆痩せたウニ、養殖し商品化 海外輸出へ 岩手・洋野に新会社 10/11河北
サーファーへ波の配信再開 南相馬、聖地復活目指す 10/10京都

詳細はこちら
 
【お知らせ】OCEANS'18 Charleston視察団のご案内

10月22日(月)−25日(木)に、アメリカ東海岸のCharlestonで開催されます「OCEANS 2018」
視察団のご案内です。多数のご参加をお願いいたします。
詳細はこちら
 
【お知らせ】「ちきゅう」見学会10月2日(火)のご案内

JAMSTECのご厚意により、久方ぶりに、地球深部探査船「ちきゅう」の見学会を
下記の要領で開催する運びとなりました。
まだ見学していない方も、改めて見学したい方も、奮ってご参加されますよう、ご案内申し上げます。
◎主 催:Marine Technology Society 日本支部
◎日 時:2018年10月2日(火) 14:45−17:15
◎視察先:JAMSTEC地球深部探査船「ちきゅう」
◎場 所:静岡県 清水港 興津第2埠頭
詳細はこちら
 
 
【お知らせ】MTS Japan Newsletter No.41 (2018年8月)

詳細はこちら
   
 
【お知らせ】会員専用ページ「海洋産業研究会会報」の公開(画面左側の水色ボタン)

会員専用ページに平成30年度 理事懇談会(2018/5/14)配布資料をアップしました。
閲覧パスワードは会員窓口にお知らせしております。(7月4日よりパスワードが変更になりました)
ご不明な場合は直接事務局にお問い合わせください。
 
 
【お知らせ】6月7日(木)に当会の定時総会、理事会、懇親パーティを開催しました

海洋に関連する産・学・官の各方面から約370名のご参加がありました。
定時総会および理事会、懇親パーティの開催報告を、海産研e-mail通信第197号〔特別号〕として
お届けしております。
◆定時総会・第二回理事会開催、佃会長を再任
◆懇親パーティ、3大臣(海洋政策担当相、防衛相、法相)他、約370名参加
詳細はこちら

 
【お知らせ】会員向け限定刊行物「海洋産業研究会会報:RIOE News and Report」
通巻379号Vol.49,No.2を6月8日に発行
詳細はこちら    

【お知らせ】第410回海洋産業定例研究会のご案内

第410回海洋産業定例研究会を下記の要領で開催することとなりましたのでご案内いたします。
多数のご参加をお願い申し上げます。
◎日 時:平成30年6月26日(火) 14:00〜16:00
◎場 所:田中田村町ビル 5階 5A会議室
◎内 容:T.「水素燃料電池航行船舶の実船試験とガイドラインについて」(仮題)
      U.「水面浮体型ドローンSWANSによるサンゴ群集モニタリング」
詳細はこちら
   
 
【お知らせ】特別セミナー「海洋・宇宙連携による産業振興に向けて」のご案内
当会では、来る7月11日(火)午後、笹川平和財団ビル国際会議場で「海洋・宇宙連携の推進による
産業振興に向けて」と題する特別セミナーを開催いたします。海洋・宇宙連携の産業化推進に向けた
積極的な議論を進めたいと考えておりますので、奮ってご参加いただきますよう、お願い申し上げます。
◎日 時:2017年7月11日(火)13:30−17:00(17:30−19:00意見交換会〔懇親会〕)
◎場 所:笹川平和財団ビル11階 国際会議場(意見交換会は10階)
詳細はこちら
 
 
【お知らせ】会員専用ページを新設いたしました!(画面左側の水色ボタン)

現在、会員窓口に送付している当会の刊行物等を、web上からも閲覧、プリントアウトいただけるように
なりました。今後、刊行物の他、海洋産業定例研究会の講演資料など随時アップして参ります。なお、
閲覧パスワードはすでに会員窓口にお知らせしております。ご不明な場合は直接事務局にお問い合わ
せていただいても結構です。
 
【お知らせ】「第三期海洋基本計画の策定にむけた提言」を発表

当会がこの程とりまとめた「第三期海洋基本計画の策定にむけた提言」を発表させていただきます。
提言
活動実績と経緯
海産研e-mail通信第181号〔特別号〕
 
【お知らせ】「洋上風力発電等の漁業協調の在り方に関する提言《第2版》・着床式および
浮体式洋上ウィンドファームの漁業協調メニュー」を発表しました

詳細はこちら