第414回海洋産業定例研究会のご案内


受付を終了しました


過去の講演テーマ・講師の一覧を見る

日   時

2019年5月23日(木) 14:00〜16:00

場   所

東京溜池 ・ 日本財団ビル 2階 第1〜第4会議室
(東京都港区赤坂1-2-2)
東京メトロ銀座線「虎ノ門」または銀座線・南北線「溜池山王」下車、徒歩5分
Tel:03-6229-5111   https://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

参 加 費

海産研会員、教育研究機関、官公庁、自治体、団体等=無料、
非会員(民間企業)は1名=10,000円

申込方法

定員に達したため受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただき、ありがとうございました。

(14:00-15:00)

T.「再エネ海域利用法と洋上風力発電の動向について」(仮題)

足利大学理事長 牛山 泉 氏
 再エネ海域利用法に関する経産省・国交省合同会議の座長である足利大学理事長牛山先生より、同法のポイントと洋上風力発電の現状についてお話をいただく。

(15:00-16:00)

U.「海洋状況表示システム(愛称:海しる)の運用について」(仮題)

海上保安庁海洋情報部海洋情報課海洋空間情報室長 吉田 剛 氏
 4月17日から運用が開始された、海洋情報を集約・共有するための情報サービス「海洋状況表示システム(愛称:海しる)」についてお話をいただく。